MENU

水パーマとは?!基本の特徴と他パーマとの違い

当ページのリンクにはPR・広告が含まれています。

kishilog(きしろぐ)では、アフィリエイト広告が掲載されることがあります。これは、特定の商品やサービスを紹介し、その紹介から商品が購入されると手数料を受け取る仕組みのものです。ですが、一方で消費者庁が主張する通り、「宣伝や表現」「Google広告ポリシー」「薬機法」に配慮し、株式会社Ll's.が作成にしています。私たちもその点は重視し、公平かつ透明性のある内容の提供を心掛けています。

私たちは、消費者庁国民生活センター厚生労働省のガイドラインを厳守し、公正で誤解のない情報を提供することに取り組んでいます。そして、その中でアフィリエイト広告を用いたビジネスも行っておりますが、その全ては読者の皆さんに対して有益で質の高い情報を提供するための手段の一つです。私たちが推奨する製品やサービスは、本当に信頼性のあるものだけであり、読者の皆様にとっての害となることはないよう日々配慮しております。

私たちは、読者の皆様からのフィードバックを大切にしております。万が一、私たちのサイト上で不適切な表現や表記を見つけた場合は、どんな小さなことでもお知らせいただけると幸いです。あなたのご意見や感想は、私たちのサイトをよりよいものにするための重要な指針となります。

きしです。

前回の記事では、エアウェーブの特徴やデジタルとの違いについてお伝えしました。デジタルパーマにしろエアウェーブにしろ自由度が高い、使い勝手の良いパーマです。

次は「水パーマ」に焦点をあてお話します。

水パーマってどんなパーマ?傷まないの?

こういった疑問にも合わせてお答えします。

この記事の内容

水パーマの特徴とメリットとデメリットの解説

パーマはとても奥深いメニューの1つです。

カットだけでは出せない髪の動きを実現してくれる、とても魅力のあるメニューなので、人気ですし、ぼく自身もおすすめしています。

そんなパーマの一つに「水パーマ」というものがあります。

そこで今回の記事では、水パーマの特徴メリット・デメリットを分かりやすくお話していきます。

この記事で分かること
  • 水パーマの特徴
  • 水パーマのメリットとデメリット
  • 従来のパーマとの違い

おすすめシャンプ

【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】

\ 100%美髪成分のヘアケア/

目次
この記事の著者・運営・監修者

運営者 / 美容師
きし かずき

美容業界20年以上のキャリアがあり、当サイトの運営をしています。当サイトでは、主にシャンプー・洗い流さないトリートメント・スタイリング剤(ワックス)・ヘアマスク&ヘアパックなど美容に役立つアイテムのレビューをしています。約500種類以上のアイテムを使用、美髪つくりに役立つ情報発信をしています。株式会社Ll's. 代表取締役。プロフィール詳細

和歌山高等美容専門学校 卒業。

保有資格:美容師免許(美容師免許の概要について)

運営会社
運営会社 株式会社Ll's.エルズ

kishilogは、運営会社 株式会社Ll's.エルズ(法人番号:4170001015687)が運営・管理しています。当サイトで掲載する情報は、消費者庁の「アフィリエイト広告等に関する検討会 報告書」、および景品表示法「比較広告に関する景品表示法上の考え方」に基づいています。これにより、公正かつ透明性のある比較と広告紹介を行っております。

スクロールできます

監修 / 美容室

hair make lonlo(ヘア メイク ロンロ)

和歌山市、宮前駅から徒歩10分のところにある「hair make lonlo(ヘア メイク ロンロ)」は、美意識が高い大人の女性たちに人気のサロンです。

その魅力的なメニューと家族で利用できる環境が、多くの方々を引き寄せています。

特に艶髪に注力したサービスを展開しています。髪の健康と美しさを追求するヘアエステ、髪の輝きを引き出すカラーや縮毛矯正など、心からリラックスしながら美を追求するひとときを楽しむことができます。

監修者 / 美容師

廣瀬 幸奈

hair make lonlo代表。

奈良・和歌山と下積みを10年経て独立。色んな美容情報を配信、ヘアケアマイスタープライマリー、化粧品検定、2017saita mookヘアカタログ掲載・美容コンテスト受賞多数。

監修者ページはこちら。主にヘアケアを中心に、シャンプー洗い流さないトリートメントの記事を監修

監修者 / hair Designer

谷本 昌浩

美容室Re:berta チーフディレクター。

和歌山・横浜と下積みを10年経て活躍する美容師スタイリスト。「ハイリスク矯正」「他店の失敗リカバリー」「アンチエイジング矯正」「抗がん剤後のくせ毛対策」など、クセ毛に特化した独自のメソッドで全国からさまざまな客層から支持される。監修者ページはこちら

主にくせ毛、縮毛矯正、スタイリング剤ヘアマスクの記事を監修

 

「水パーマ」について

「水パーマ」について
きし

今回の記事は「水パーマの特徴」について分かりやすくお話していきます。

廣瀬

水パーマと聞くと、「水でかけるの?」と連想しそうですが、厳密には水ではありません。

水パーマとは専用の機器を使用して「スチーム(水蒸気)」を髪にあてつつ、かけるパーマのことです。

通常のパーマではアルカリ化によって、キューティクルを開いてパーマをかけていきますが、水パーマではキューティクルを開く手順を液状のものではなくスチーム状の薬液(弱めのアルカリ化をする薬剤)で行います。

そのため、「水」パーマと呼ばれているのです。つまり厳密には水というよりも弱めの薬剤を使用して行うパーマになります。

水パーマの特徴

水パーマの特徴
きし

水パーマの特徴とは、限りなくダメージを少なく、髪に優しいパーマです。

ぼくの知る限り最もダメージが少なく、かつ髪への負担も少ないメニューが水パーマです。

健康な髪や、リッジの強いウェーブスタイルには不向きですが、通常のパーマができないようなハイダメージ毛であっても、丸みをつけたり、毛先に少し動きをつける、といったようなニュアンス的なパーマならすることができるメニューです。

つまり、ダメージがほぼなくかけることができます。勘違いしてはいけないのはノーダメージではないです。

POINT

良く言えば、超ダメージ毛の方への「救済処置」メニュー、悪く言えば中途半端なギャンプル的な技術です。

パーマがかかるか、かからないか分からない上に、髪へのダメージも0ではないので、基本的には水パーマしかできないような髪の状態の方からオーダーがあったとしても、おすすめはしていません。

水パーマのデメリット

  • パーマ力が弱い
  • 限定的な時にしか実用できない
  • できたとしても弱い

最近のパーマでも、通常のアルカリ化だけでなく、弱アルカリ化させる薬剤なども新しく出ています。

さらに、超ダメージ毛にしか反応しないようなコスメといった薬剤まであるぐらいなので、水パーマをするならこちらの方が可能性があると考えています。

目次に戻る

あとがき

あとがき
きし

水パーマについてを美容師視点でお話しました、個人的にはあまりおすすめはしていないメニューでもあります。

廣瀬

パーマといっても弱めのパーマになるので、気休め程度にしかならないので、どうしてもパーマをしたい!というような方にしかしません。

まとめ
  • 薬液スチームを使ったパーマ
  • 全体的に中途半端なパーマ
  • 個人的にはおすすめしない

水パーマしかできないような髪の状態ならば、そもそもパーマをしないようにご提案する上に、最近の美容技術の発展はすさまじいので、かなり弱いコスメ系のパーマというものもあります。

大体の髪の状態ならば、従来のパーマで事足りるような気がします。

水パーマが流行っていたのも少し前なので、今の美容技術なら従来のパーマの方ができる幅があります。

個人的な考えなので、1つの考え方としてあってもいいかなという感じで以上です。

次の記事

次の記事
従来のパーマとの違い
  • 液体を水蒸気にしてかける
  • 短時間でかける
  • ほぼダメージがなくできる

従来のパーマとの大きな違いは薬剤が違うだけ

目次に戻る

水パーマの「メリット」と「デメリット」

水パーマの「メリット」と「デメリット」
きし

次に、水パーマのメリットとデメリットについてお話します。

廣瀬

上記の話だけだと、メリットだけになってしまいますが当然ながらデメリットも存在します。

水パーマのメリットが髪への負担が少ないということですが、デメリットとしてはパーマの力が弱く、できるパーマが限られることにあります。

つまり、限られた髪の状態の時のみでしか実用できなパーマなのです。

水パーマの「デメリット」

水パーマの「デメリット」
きし

水パーマのメリットと比較すると、デメリットの方が大きいものとなっています。

正直なところ、個人的には水パーマはあまりおすすめしていません。それはメリットの割にデメリットが大きく、する側にとってもリターンがあまりないから。

つまり、どうしてもパーマをしたい、

かかるか、かからないか、分からないけども、それでもパーマをしたい、

そういった人に行う、まさに最終手段のようなパーマです。

POINT

良く言えば、超ダメージ毛の方への「救済処置」メニュー、悪く言えば中途半端なギャンプル的な技術です。

パーマがかかるか、かからないか分からない上に、髪へのダメージも0ではないので、基本的には水パーマしかできないような髪の状態の方からオーダーがあったとしても、おすすめはしていません。

水パーマのデメリット

  • パーマ力が弱い
  • 限定的な時にしか実用できない
  • できたとしても弱い

最近のパーマでも、通常のアルカリ化だけでなく、弱アルカリ化させる薬剤なども新しく出ています。

さらに、超ダメージ毛にしか反応しないようなコスメといった薬剤まであるぐらいなので、水パーマをするならこちらの方が可能性があると考えています。

あとがき
あとがき

水パーマについてを美容師視点でお話しました、個人的にはあまりおすすめはしていないメニューでもあります。

パーマといっても弱めのパーマになるので、気休め程度にしかならないので、どうしてもパーマをしたい!というような方にしかしません。

まとめ
  • 薬液スチームを使ったパーマ
  • 全体的に中途半端なパーマ
  • 個人的にはおすすめしない

水パーマしかできないような髪の状態ならば、そもそもパーマをしないようにご提案する上に、最近の美容技術の発展はすさまじいので、かなり弱いコスメ系のパーマというものもあります。

大体の髪の状態ならば、従来のパーマで事足りるような気がします。

水パーマが流行っていたのも少し前なので、今の美容技術なら従来のパーマの方ができる幅があります。

個人的な考えなので、1つの考え方としてあってもいいかなという感じで以上です。

次の記事

次の記事
POINT

ここでポイントとなるのは、薬液を液状として使うのではなく、スチーム状にして使い限りなくダメージを少なくするを実現することができることにあります。

従来のパーマでは、薬液を液体をスポイト容器、もしくはスプレイヤー(霧吹き)を使い髪に直接使用しますが、水パーマの場合は専用機器で水パーマ用の薬液を使うことによって、髪への負担を最小限にします。

従来のパーマとの違い
  • 液体を水蒸気にしてかける
  • 短時間でかける
  • ほぼダメージがなくできる

従来のパーマとの大きな違いは薬剤が違うだけ

水パーマの「メリット」と「デメリット」
水パーマの「メリット」と「デメリット」

次に、水パーマのメリットとデメリットについてお話します。

上記の話だけだと、メリットだけになってしまいますが当然ながらデメリットも存在します。

水パーマのメリットが髪への負担が少ないということですが、デメリットとしてはパーマの力が弱く、できるパーマが限られることにあります。

つまり、限られた髪の状態の時のみでしか実用できなパーマなのです。

水パーマの「デメリット」

水パーマの「デメリット」

水パーマのメリットと比較すると、デメリットの方が大きいものとなっています。

正直なところ、個人的には水パーマはあまりおすすめしていません。それはメリットの割にデメリットが大きく、する側にとってもリターンがあまりないから。

つまり、どうしてもパーマをしたい、

かかるか、かからないか、分からないけども、それでもパーマをしたい、

そういった人に行う、まさに最終手段のようなパーマです。

POINT

良く言えば、超ダメージ毛の方への「救済処置」メニュー、悪く言えば中途半端なギャンプル的な技術です。

パーマがかかるか、かからないか分からない上に、髪へのダメージも0ではないので、基本的には水パーマしかできないような髪の状態の方からオーダーがあったとしても、おすすめはしていません。

水パーマのデメリット

  • パーマ力が弱い
  • 限定的な時にしか実用できない
  • できたとしても弱い

最近のパーマでも、通常のアルカリ化だけでなく、弱アルカリ化させる薬剤なども新しく出ています。

さらに、超ダメージ毛にしか反応しないようなコスメといった薬剤まであるぐらいなので、水パーマをするならこちらの方が可能性があると考えています。

あとがき
あとがき

水パーマについてを美容師視点でお話しました、個人的にはあまりおすすめはしていないメニューでもあります。

パーマといっても弱めのパーマになるので、気休め程度にしかならないので、どうしてもパーマをしたい!というような方にしかしません。

まとめ
  • 薬液スチームを使ったパーマ
  • 全体的に中途半端なパーマ
  • 個人的にはおすすめしない

水パーマしかできないような髪の状態ならば、そもそもパーマをしないようにご提案する上に、最近の美容技術の発展はすさまじいので、かなり弱いコスメ系のパーマというものもあります。

大体の髪の状態ならば、従来のパーマで事足りるような気がします。

水パーマが流行っていたのも少し前なので、今の美容技術なら従来のパーマの方ができる幅があります。

個人的な考えなので、1つの考え方としてあってもいいかなという感じで以上です。

次の記事

次の記事
役立つまとめ記事

現在では、300種類以上のシャンプー・200種類以上の洗い流さないトリートメント・80種類のスタイリング剤をレビューしていますので、見やすくするためにまとめ記事を作成しています。

とりあえず手っ取り早く良いアイテムを知りたい方は、下の記事をチェック!

現在では、217種類のシャンプーをレビューしていますので、見やすくするためにカテゴリ別・髪質別・状態別にまとめ記事を作成しています。

本当に良いシャンプー

市販品・サロン品を問わず「本当に良い」と思えたシャンプーだけを厳選してまとめました。さまざまなシャンプーの中から、美容師が選ぶ女性でも男性でも使える本当に良いシャンプーランキングを作りました。

市販シャンプー

ドラッグストアや薬局限定で販売されている市販品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

サロンシャンプー

美容室・美容院で販売されている専売品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

効果を高めるシャンプー

また、ヘアカラー・パーマ・縮毛矯正など、相性の良いシャンプーを見つけるヒントにもなります。ダメージやヘアスタイルによってもおすすめのアイテムは変わります。

シャンプーの種類

シャンプーの種類.2

髪質でシャンプーを探す

髪の状態でシャンプーを探す

注意点

記事の内容は、個人の感想であり効果効能または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。内容については、予告なく変更になる可能性があります。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

成分表記によるレビュールールと、レビューのガイドラインはこちらをご参考ください。

  • 本文中の各意見や体験談は、個々の読者の個人的な感想に基づいています。これらの情報が、全ての人においてその商品やサービスの効果や安全性を証明するものではないことをご理解ください。個々の体験談は、あくまでその人の視点から見た結果であり、必ずしも他の人に同様の効果や結果を約束するものではありません。
  • 商品の特徴や仕様については、メーカーや販売元の公式ウェブサイト、またはAmazonや楽天市場などの販売サイトの公開情報を参照しています。しかし、価格の変動や登録ミスなどによって、我々が掲載した情報と実際の情報に相違が生じる場合もございます。最新の商品情報や価格などは、最終的には各ECサイト、販売店、メーカーの公式ウェブサイトなどで確認していただくことをお勧めします。
  • 本ブログで触れている「エイジングケア」について補足します。これは、年齢を重ねることによる肌の変化に対して、化粧品などを用いてケアを行うことを指します。これらの化粧品等は年齢に応じたケアを可能にする製品であり、それらが認められた範囲内の効果・効能に基づいています。ただし、個々の肌質や体調、そして使用方法などによって得られる結果は差があります。

最後に、我々が提供する情報の目的は、あくまで商品選びの一助となる情報を提供することです。賢明な消費者として、自身の判断と責任において最終決定を行っていただくことをお願い申し上げます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次