MENU
洗い流さないトリートメントおすすめランキング詳しくはこちら

ダイアンビートゥルーシリーズの洗い流さないトリートメントはどれがいい?全2種類の特徴と良い&悪い口コミを本音でレビュー検証!正しい選び方と美容師のおすすめを紹介

当ページのリンクにはPR・広告が含まれています。

kishilog(きしろぐ)では、アフィリエイト広告が掲載されることがあります。これは、特定の商品やサービスを紹介し、その紹介から商品が購入されると手数料を受け取る仕組みのものです。ですが、一方で消費者庁が主張する通り、「宣伝や表現」「Google広告ポリシー」「薬機法」に配慮し、株式会社Ll's.が作成にしています。私たちもその点は重視し、公平かつ透明性のある内容の提供を心掛けています。

私たちは、消費者庁国民生活センター厚生労働省のガイドラインを厳守し、公正で誤解のない情報を提供することに取り組んでいます。そして、その中でアフィリエイト広告を用いたビジネスも行っておりますが、その全ては読者の皆さんに対して有益で質の高い情報を提供するための手段の一つです。私たちが推奨する製品やサービスは、本当に信頼性のあるものだけであり、読者の皆様にとっての害となることはないよう日々配慮しております。

私たちは、読者の皆様からのフィードバックを大切にしております。万が一、私たちのサイト上で不適切な表現や表記を見つけた場合は、どんな小さなことでもお知らせいただけると幸いです。あなたのご意見や感想は、私たちのサイトをよりよいものにするための重要な指針となります。

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー)シリーズの洗い流さないトリートメントは、シュガースクワランとオーガニックオイルが豊富に配合されています。これらの成分は、毛先までしっかりと潤いを届け、髪一本一本をコーティングすることで、うねりや乾燥によるパサつきを抑え、まとまりやすい髪へと導きます。

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー)シリーズの洗い流さないトリートメントは、その成分の90%以上が天然由来であることが特長です。

人工的な添加物を避け、自然の恵みをふんだんに用いることで、髪にやさしく、かつ効果的なケアを実現します。天然由来成分の濃厚な栄養が髪の内部まで浸透し、健やかな状態を保つのに役立っています。

今回の記事では、Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) シリーズの洗い流さないトリートメントのどれを選ぶべきか良い・悪い口コミや評判を検証しつつ、全シリーズの特徴や比較をまとめました。

おすすめシャンプ

【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】

\ 100%美髪成分のヘアケア/

タップする目次
この記事の著者・運営・監修者

運営者 / 美容師
きし かずき

美容業界20年以上のキャリアがあり、当サイトの運営をしています。当サイトでは、主にシャンプー・洗い流さないトリートメント・スタイリング剤(ワックス)・ヘアマスク&ヘアパックなど美容に役立つアイテムのレビューをしています。約500種類以上のアイテムを使用、美髪つくりに役立つ情報発信をしています。株式会社Ll's. 代表取締役。プロフィール詳細

和歌山高等美容専門学校 卒業。

保有資格:美容師免許(美容師免許の概要について)

運営会社
運営会社 株式会社Ll's.エルズ

kishilogは、運営会社 株式会社Ll's.エルズ(法人番号:4170001015687)が運営・管理しています。当サイトで掲載する情報は、消費者庁の「アフィリエイト広告等に関する検討会 報告書」、および景品表示法「比較広告に関する景品表示法上の考え方」に基づいています。これにより、公正かつ透明性のある比較と広告紹介を行っております。

スクロールできます

監修 / 美容室

hair make lonlo(ヘア メイク ロンロ)

和歌山市、宮前駅から徒歩10分のところにある「hair make lonlo(ヘア メイク ロンロ)」は、美意識が高い大人の女性たちに人気のサロンです。

その魅力的なメニューと家族で利用できる環境が、多くの方々を引き寄せています。

特に艶髪に注力したサービスを展開しています。髪の健康と美しさを追求するヘアエステ、髪の輝きを引き出すカラーや縮毛矯正など、心からリラックスしながら美を追求するひとときを楽しむことができます。

監修者 / 美容師

廣瀬 幸奈

hair make lonlo代表。

奈良・和歌山と下積みを10年経て独立。色んな美容情報を配信、ヘアケアマイスタープライマリー、化粧品検定、2017saita mookヘアカタログ掲載・美容コンテスト受賞多数。

監修者ページはこちら。主にヘアケアを中心に、シャンプー洗い流さないトリートメントの記事を監修

監修者 / hair Designer

谷本 昌浩

美容室Re:berta チーフディレクター。

和歌山・横浜と下積みを10年経て活躍する美容師スタイリスト。「ハイリスク矯正」「他店の失敗リカバリー」「アンチエイジング矯正」「抗がん剤後のくせ毛対策」など、クセ毛に特化した独自のメソッドで全国からさまざまな客層から支持される。監修者ページはこちら

主にくせ毛、縮毛矯正、スタイリング剤ヘアマスクの記事を監修

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー)シリーズの洗い流さないトリートメント全種類の特徴

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) 洗い流さないトリートメントシリーズは、最適なケアを提供するよう設計されています。

髪のダメージ補修からくせ毛のケア、さらには地球環境への配慮まで、Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) シリーズは幅広い価値を提供します。

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー)シリーズは、パラベン、着色料、鉱物油、シリコンなど、髪に負担をかける可能性のある添加物を排除しています。肌や髪に優しい処方であるため、敏感肌の方やこだわりを持つ方から高い支持を集めています。

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー)シリーズの特徴として、”グリーンリラックス”と名付けられた心地よい香りが挙げられます。この独自の香りは、使用するたびに心と身体を癒やすよう設計されています。

ヘアケアを通じて、心地よいリラクゼーションタイムを提供することに成功しています。

シュガースクワランとオーガニックオイル配合で毛先までまとまる

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) シリーズの洗い流さないトリートメントには、シュガースクワランとオーガニックオイルが豊富に配合されています。

これらの成分は毛先までしっかりと潤いを届け、さらには髪一本一本をコーティングすることで、うねりや乾燥によるパサつきを抑え、まとまりやすい髪へと導きます。

この豊富な栄養が髪に深く浸透し、日常のケアが格段に楽になったと高評価を得ています。また、この配合により、ダメージを受けやすい毛先までしっとりとした仕上がりを実感できます。

90%以上天然由来

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) シリーズの強みの一つは、その成分の90%以上が天然由来であるということです。人工的な添加物を避け、自然の恵みをふんだんに用いることで、髪にやさしく、かつ効果的なケアを実現します。

天然由来成分の濃厚な栄養が髪の内部まで浸透し、健やかな状態を保つのに役立っていることが明らかにされています。

この環境にも配慮した姿勢は、評価だけでなく、リピーターを増やす一因にもなっています。

無添加

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) シリーズは、パラベン、着色料、鉱物油、シリコンなど、髪に負担をかける可能性のある添加物を排除しています。

肌や髪に優しい処方であるため、敏感肌の方やこだわりを持つ方から高い支持を集めています。

無添加であることの安心感は、日々のケアをさらに豊かなものに変えます。

グリーンリラックスの香り

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) シリーズの特徴として、”グリーンリラックス”と名付けられた心地よい香りも挙げられます。

この独自の香りは、使用するたびに心と身体を癒やすよう設計されています。

ヘアケアを通じて、心地よいリラクゼーションタイムを提供することに成功しています。

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) 洗い流さないトリートメントシリーズ
  • Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアオイル
  • Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアミルク

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアオイルの特徴

全成分を見る

洗い流さないトリートメント

  • ヒマワリ種子油
  • 綿実油
  • シクロペンタシロキサン
  • シア脂
  • アルガニアスピノサ核油
  • スクレロカリアビレア種子油
  • スクワラン
  • ホホバ種子油
  • オプンチアフィクスインジカ種子油
  • アボカド油
  • アンズ核油
  • ヒラマメ種子エキス
  • 加水分解ヒヨコマメ種子エキス
  • キノア種子エキス
  • ダイズ油
  • ニンジン根エキス
  • 香料

ダメージ補修してうるおいつや髪へ

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアオイルは、ダメージを受けやすい髪に深く働きかけ、栄養を補給しながら修復を促します。

アボカドオイルやサボテンオイルなど、豊富な植物由来成分が、うるおいとつやをもたらし、健康的な髪へと導きます。

このヘアオイルは、使用方法がシンプルでありながら、使い続けることで明らかな変化を実感できます。

ビーガン処方でベタつかないのにしっかり潤う

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー)シリーズのヘアオイルは、全成分がビーガン認証を受けており、動物由来成分を一切使用していないです。

そのため、エコ意識が高い方からも支持されています。また、オイルながらもベタつかないうるおいを実現します。

ドライヤー後の使用や、乾燥する季節にも最適です。

アボカドオイル、サボテンオイル配合

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアオイルには、アボカドオイルやサボテンオイルが配合されており、これらは高い保湿力と修復力を持つことで知られています。

特にアボカドオイルには、髪の毛を健やかに保つために必要なビタミンやミネラルが豊富に含まれているため、日々のケアに大きな役割を果たします。

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアミルクの特徴

全成分を見る

洗い流さないトリートメント

  • シクロペンタシロキサン
  • グリセリン
  • パルミチン酸セチル
  • セタノール
  • ステアリン酸グリセリル(SE)
  • ウンデシレン酸グリセリル
  • リシノレイン酸グリセリル
  • カプリル酸グリセリル
  • エチルヘキシルグリセリン
  • アルガニアスピノサ核油
  • アーモンド油
  • ヒラマメ種子エキス
  • 加水分解ヒヨコマメ種子エキス
  • キノア種子エキス
  • オートミールエキス
  • アンズ核油
  • シア脂
  • ヒマワリ種子油
  • ヤシ油
  • スクワラン
  • ヒドロキシエチルセルロース
  • グルコース
  • BG
  • トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル
  • タマリンドガム
  • セテス-20
  • ステアラミドプロピルジメチルアミン
  • クエン酸
  • ジメチコン
  • ジメチコノール
  • アモジメチコン
  • EDTA-2Na
  • フェノキシエタノール
  • 安息香酸Na
  • 香料

うねりケアして、うるふわ髪へ

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアミルクは、髪のうねりを抑え、しっとりとした柔らかさをもたらします。

ココナッツオイルやオートミールが配合されており、これらの成分が髪に深く浸透し、うねりをケアしながらうるおいを保ちます。

くせ毛を持つ方の間では、このヘアミルクが日常のケアを劇的に改善します。

ビーガン処方で軽いつけ心地でもしっかり保湿

このDiane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアミルクは、軽やかなテクスチャーながらも、しっかりと髪を保湿します。

その秘密は、肌にやさしいビーガン処方にあり、髪に重さを感じさせず、自然なボリュームと柔軟性を保ちます。

髪にハリとコシをもたらし、日常的に使用することで、健康的な髪へと導きます。

ココナッツオイル、オートミール配合

ヘアミルクに含まれるココナッツオイルとオートミールは、保湿と栄養を同時に髪に与えることができる成分です。

ココナッツオイルは髪をなめらかにし、オートミールは髪に必要な栄養を補給します。

これらの天然成分が合わさることで、髪の内外からケアを行い、いきいきとした髪質へと改善します。

目次に戻る

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) シリーズの洗い流さないトリートメントの口コミ・評判まとめ

良い口コミ・評判まとめ
  • くせ毛が落ち着いた
  • 香りが心地よい
  • コストパフォーマンスが良い
悪い口コミ・評判まとめ
  • 髪に合わない場合も
  • 香りが強いと感じることも
  • 希望の効果を得るには時間がかかる

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー)シリーズは様々なヘアケア商品を提供しているが、特に洗い流さないトリートメントについては、様々な声が寄せられています。

使用感や効果について個人差があるものの、トータルとしての評価や実際の使用感をまとめてみます。

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) シリーズの洗い流さないトリートメントの良い口コミ・評判まとめ

  1. くせ毛が落ち着いた:「Diane Be True(ダイアン ビートゥルー)の洗い流さないトリートメントを使い始めてから、くせ毛が以前より落ち着き、スタイリングがしやすいです。ドライヤー後も髪がサラサラになるのが実感できます。」
  2. 香りが心地よい:「このシリーズの特徴的な香りが好きです。使うたびに癒やされ、リラックス効果もあります。ヘアパックやボディミルクなどと一緒に使うと、香りが長続きします。」
  3. コストパフォーマンスが良い:「トムとジェリーのデザインが可愛く、何よりも価格に対する効果が高いと感じます。くせ毛対策としては最もコストパフォーマンスが良い商品の一つです。」

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) シリーズの洗い流さないトリートメントの悪い口コミ・評判まとめ

  1. 髪に合わない場合も:「私の髪質には合わなかったようで、使用すると髪が重たくなりがちです。期待したほどの効果を感じられなかったです。」
  2. 香りが強いと感じることも:「商品自体の質は高いと思うけれど、香りが強すぎて頭皮に合わなかったです。香りの好みは分かれるかもしれないです。」
  3. 希望の効果を得るには時間がかかる:「ダメージリペアや、ヘアオイルとしての役割に期待していたが、劇的な効果を実感するには時間が必要です。すぐに効果が欲しい人には向かないかもしれないです。」
目次に戻る

美容師が教える!Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) シリーズの洗い流さないトリートメントの失敗しない選び方

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー)シリーズの洗い流さないトリートメントは、自分の髪質や好みに合わせて選べる多彩なラインナップが魅力です。

ビーガン認証のヘアオイルやヘアミルクがあり、ダメージに応じたケアから香りの好みに合わせた選択まで可能です。

ここでは、髪質、成分、香りに着目し、あなたにピッタリの一本を見つけるポイントを紹介します。

まずは髪の状態を知る

洗い流さないトリートメントを選ぶ前に、まずは自分の髪の状態を知ることが大切です。

髪が乾燥しているのか、脂性なのか、またはダメージがあるのかなど、自分の髪の状態を把握することで、自分に合った洗い流さないトリートメントを選ぶことができます。

例えば、乾燥してパサついている髪には、潤いを与える成分が豊富な洗い流さないトリートメントがおすすめです。

軟毛・ボリュームアップなら「Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアオイル」

軟毛でボリュームに悩む方には、髪に重さを与えずに栄養を補給する「Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアオイル」がおすすめです。

このヘアオイルは軽いつけ心地ながら、髪に潤いを与えてくれるので、使用後はボリューム感がアップします。

くせ毛やダメージヘアの方に好評で、髪の毛に自然なツヤをもたらします。また、ドライヤー後の使用が特に効果的で、扱いやすい髪へと導きます。

しっとり・ボリュームダウンなら「Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアミルク」

乾燥によるパサつきや、扱いにくい髪を落ち着かせたい場合は「Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアミルク」が最適です。

このヘアミルクは、髪にしっとりとした潤いを与えることで、ふんわりとしたボリュームを自然に抑える効果が期待できます。

特にヘアカラーやパーマで傷んだ髪に深く浸透し、柔らかく手触りの良い髪へと導きます。ヘアミルク おすすめの選択肢の一つであり、使い方も簡単です。

バランス型・迷ったら「Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアミルク」

髪質が特に偏っていない場合や、どちらを選べばいいか迷ったら、「Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアミルク」が適しています。

このヘアミルクは髪全体のバランスを整えながら、潤いと栄養をしっかりと髪に与えます。毎日の使用に適した優しい仕上がりで、幅広い髪質の方に対応可能です。

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアミルク は使い方も簡単で、ドライヤー後になじませるだけでOKです。

洗い流さないトリートメントの成分の内容について

次に、洗い流さないトリートメントの成分をチェックします。

これにより、髪に優しく、効果的に働きかけることができます。

特に、髪が乾燥してパサついてしまったり、髪がダメージを受けてしまったりした人にはおすすめです。

このように、洗い流さないトリートメントの成分を理解することで、自分の髪に必要なケアを提供できる洗い流さないトリートメントを選ぶことができます。

パーマなら「Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアミルク」

パーマで髪にダメージがある場合、その修復と保湿には「Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアミルク」が適しています。

パーマによるダメージをリペアし、しなやかで潤いのある髪を目指すことができます。

成分には髪へのやさしさを考えたビーガン認証のものを使用しており、敏感な頭皮にも安心です。

ヘアカラーなら「Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアオイル」

ヘアカラーで色落ちを防ぎ、色持ちを良くしたい方には「Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアオイル」が推奨されます。

このオイルは、カラーによるダメージから髪を守り、ツヤのある髪色を長持ちさせる効果が期待できます。また、使用感も軽やかで、重さを感じさせないです。

縮毛矯正・ストレートヘアなら「Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアミルク」

ストレートヘアや縮毛矯正後の髪に潤いを与え、さらさらな質感を保ち続けるためには、「Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアミルク」が適しています。

このミルクは、熱や化学処理によるダメージを和らげ、健康的な髪へと導きます。

洗い流さないトリートメントの香りも大事

最後に、洗い流さないトリートメントの香りも大切です。

洗い流さないトリートメントを使うとき、その香りに癒されることで、洗髪時間がリラックスタイムに変わります。

今回のシリーズの洗い流さないトリートメントは、自然由来の成分から作られた優しい香りが特徴です。自分が好きな香りの洗い流さないトリートメントを選ぶことで、毎日の洗髪が楽しみになりますよ。

香りは共通の「グリーンリラックス」なので、どちらを選んでも良い

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー)シリーズの洗い流さないトリートメントは、「グリーンリラックス」という共通の香りを持っています。

これは心を落ち着かせ、リラックスした気分にさせてくれる爽やかで優しい香りです。ですので、香りにおいてはどちらも満足できます。

毎日のケアがさらに楽しみになり、リフレッシュしながら美しい髪を目指せます。

目次に戻る

実際に使ってみたレビュー検証とおすすめの髪質や香りについて

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー)シリーズから発売されている洗い流さないトリートメントは、その種類の豊富さから自分の髪質や求める効果に応じて最適な製品を選ぶことができます。

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) の洗い流さないトリートメントは多種多様で、それぞれの髪質や頭皮の状態、そしてヘアケアの目的に合わせて選ぶことができます。

ここでは、それぞれの目的別に試してみたレビューとおすすめの洗い流さないトリートメントを紹介します。

ヘアケア・髪質・バランスの良いおすすめなら「Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアミルク」

ビーガンヘアオイルビーガンヘアミルク

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー)ビーガンヘアミルクは、全髪質にバランス良く対応する万能型トリートメントとして注目を集めています。

特に、自然由来成分を配合し、動物由来成分を使用していないため、環境にも配慮した製品を求める方からの支持が高いです。

このヘアミルクは、髪にうるおいを与えながらも、重くならずサラサラとした仕上がりを実現します。また、Diane Be True(ダイアン ビートゥルー)の特徴である心地よい匂いも魅力の一つで、長時間髪を心地よく保ちます。

市販の場所に関しては、ツルハやウエルシアなど、多くのドラッグストアで取り扱っています。

くせ毛におすすめなら「Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアミルク」

ビーガンヘアオイルビーガンヘアミルク

くせ毛の悩みを抱える人には、「Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアミルク」が特におすすめです。

この製品はくせ毛の原因となる髪の乾燥を防ぐために、しっとりとした保湿力を提供しながら、髪に自然なまとまりを与えます。

この製品の使用後、手触りが滑らかになった、朝のスタイリングが容易になった、という声が多く上がっています。髪質を選ばず、ドライヤー後にも使用できる手軽さが、多忙な毎日を送る人々にとっても魅力的です。

猫っ毛におすすめなら「Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアオイル」

ビーガンヘアオイルビーガンヘアミルク

猫っ毛の方、すなわち細くて柔らかい髪質の人には、「Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアオイル」を推奨します。このヘアオイルは、髪に自然なツヤと弾力をもたらしながら、過剰な油感を残さずに仕上げることができます。

さらに、ヘアオイルながらも重さを感じさせない使用感で、猫っ毛特有のペタンとした印象を解消し、ボリューム感のあるスタイルを実現します。また、アオイルはいつ使えばいいですかという疑問に対しては、洗髪後のタオルドライした髪か、乾いた髪にも適用可能で、その日の髪の状態に応じて柔軟に使い分けることができます。

剛毛におすすめなら「Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアミルク」

ビーガンヘアオイルビーガンヘアミルク

剛毛の方が抱える悩みは、しばしば髪の乾燥や硬さにあります。このような髪質には、「Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアミルク」が最適です。

この製品は髪に深い保湿を提供し、扱いやすく柔軟な髪へと導きます。

多くの方から、使い始めてから髪がしっとりとして、扱いやすくなったとの評価を受けています。硬い髪質を持つ方々は、しばしば適切なヘアケア製品の選択に困難を抱えがちですが、このヘアミルクはそうした悩みを解決する一助となるはずです。

エイジングケアなら「どちらも良い」

ビーガンヘアオイルビーガンヘアミルク

年齢を重ねるにつれて髪は、その質感やボリュームに変化を見せます。

エイジングケアとしては、「Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアオイル」「Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアミルク」のどちらもが適切です。両製品ともに、年齢によるダメージや乾燥に対応する成分を配合しており、髪を内側から補修し、若々しいハリとツヤを回復させます。

エイジングケアにおいては、自分の髪の状態や好みに合わせてこの二つの製品から選ぶことが、理想的なヘアケアへの第一歩となります。

香りで選ぶ

ビーガンヘアオイルビーガンヘアミルク
リラックスの香りリラックスの香り

洗い流さないトリートメントを選ぶときには、その香りもとても大切です。

香りによって、ヘアケアの時間が楽しくなったり、リラックスした気分になったりしますよ。

個人的には、グリーンリラックスの香りが好きでした。

おすすめシャンプー

【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】

\ 100%美髪成分のヘアケア/

目次に戻る

個人的なおすすめは「Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアミルク」

美しく健康な髪を目指している方に、私のおすすめする製品があります。「Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアミルク」は、植物由来成分を豊富に含んだヘアケア製品で、多くの方々から高い評価を受けています。

このヘアミルクは、ドンキホーテやウエルシアなどのドラッグストアや、オンラインでも購入可能です。

特にダメージリペアやくせ毛のケアにおいて、顕著な効果を発揮すると評判も高い製品です。

保湿力が高くて効果性が高い

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアミルクの最大の特徴は、その高い保湿力です。この製品は、髪の毛一本一本にしっかりと潤いを行き渡らせることで、乾燥によって引き起こされるダメージやくせ毛、パサつきを効果的にケアします。

特に、乾燥した環境や頻繁にヘアスタイリングを行う方にとって、保湿は髪の健康を保つ上で欠かせない要素です。また、このヘアミルクの香りは、使用者に心地よいリラックス感を提供すると同時に、朝から夜まで続くフレッシュ感をキープします。

そのため、高い保湿性と効果を実現しています。

髪の仕上がりもよくて、まとまりもいい

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアミルクを使用した後の髪は、非常になめらかで手触りが良く、自然なツヤとまとまりを実感できます。この製品を使った多くの方は、くせ毛やふんわりとした髪も扱いやすくなり、スタイリングがしやすくなったという声が挙がっています。

さらに、ブリーチやカラーリングなどでダメージを受けた髪に対しても、リペア効果を発揮し、健康的な髪へと導きます。

ドライヤー後に使用することで、熱からの保護も期待でき、日々の髪のお手入れがさらに手軽になります。

重さは使う量で調節できる

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアミルクのもう一つの優れた点は、使用量によって髪の重さを自在に調節できることです。少量を使えば軽やかな仕上がりが得られ、多めに使えばしっかりとしたまとまりとホールド力を実現します。

この柔軟性により、その日の気分やスタイリングに合わせて、自分に合った使い方を見つけることができます。

重たい感じが苦手な方や、ナチュラルな仕上がりを好む方にもピッタリの製品です。

ベタッとした印象はないので使いやすい

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ビーガンヘアミルクは、その保湿力にも関わらず、ベタつきが少なく使い心地が良いのが特徴です。

自然由来成分によるものなので、髪にやさしく、軽いつけ心地でありながらも、しっかりとした保湿とケアが実感できます。また、無香料のヘアミルクをお探しの方にも、ラインナップの中には、さまざまな香りのオプションがありますので、自分の好みに合わせて選べるのも魅力の一つです。

日常生活の中で簡単に取り入れられ、快適に使用できることから、多くの方に支持されています。

目次に戻る

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) シリーズの洗い流さないトリートメントの効果的な使い方

ヘアオイルの正しい使い方は、朝使うのか、夜使うのか、使うタイミングによって変わってきます。

それぞれ具体的に解説します。

夜の濡れた髪のヘアオイルの使い方

夜の濡れた髪のヘアオイルの使い方

夜の濡れた髪に適したヘアオイルの使い方。

まずは、ヘアオイルには「洗い流さないトリートメント」と「スタイリング剤」の2種類あるのですが、夜使う際はできるだけ洗い流さないトリートメントを使うようにしましょう。スタイリング剤のヘアオイルを使うと、そのまま寝ると寝具や頭皮地肌がベタつくので注意。

容器に、洗い流さないトリートメントかスタイリング剤か記載されているはずなので確認しましょう。

ここでは洗い流さないトリートメントタイプのヘアオイルを使用します。

POINT

しっかりとタオルで水分をとる

まずはお風呂上がりの髪の水分をしっかりとります。実はここが一番に重要といってもいいです。

というのも、髪に水分が残っていると、ヘアオイルが髪内部に浸透しません。これは髪に水分が残っていると隙間がなく、水分がヘアオイルを入れてくれないからです。水分をしっかりとることでヘアオイルでしっかり水分補給をすることができるのです。

しっかりタオルで水分をとる方法としては、

  1. 頭皮からしっかりタオルでふく
  2. 中間から毛先にかけてにぎるようにタオルで水分をとる
  3. ブラッシングをして髪を整える
  4. また中間から毛先をにぎるようにタオルを水分をとる

②〜④を繰り返すことで、かなり水分をとることができます。全てにおいて優しく、丁寧にするようにしてください。

POINT

手、全体に馴染ませる

ヘアオイルを適量、手に出します。使用量は後述しますが、手に溢れない程度、わからない場合はやや少なめで、自分の髪の量に合わせて使うのがベスト。

手に出してそのまま髪につけるのではなく、しっかりと両の手でなじませます。

POINT

毛先・中間・根本付近の順番で付ける

まずは毛先からつけます、毛先をやさしくつつみこむようににぎり、そのまま中間を全体につけて、残ったヘアオイルを頭皮につけないように、根本付近にもつけます。

全体にまんべんなくつけますが、ヘアオイルが足りないようであれば、少し足してあげても問題ありません。

POINT

全体にブラッシング

できるだけ、大きくて、あらいめのブラシやクシを用意しましょう。目安としては、これぐらい大きなものがおすすめ。私はこれぐらいのコームをお風呂場と洗面所においてあります。

ちなみに、パーマスタイルの方もブラッシングは欠かさずにしましょう。ブラッシングをするとパーマがとれると思う方もいるかもしれませんが、ブラッシングしたあとにウェーブを作り直したほ

POINT

自然乾燥・髪を乾かす

く「髪はドライヤーで乾かさないとダメですか?」と質問がありますが、乾かしたほうが良いのは良いですが、自然乾燥を多少させてから乾かしたほうが効率的です。

自然乾燥が全くダメというわけではないので、ほどよく自然乾燥させてから、ドライヤーで乾かすと効率的でおすすめ。なので逆算してお風呂に入る時間を計算すると良いでしょう。

POINT

8割ほど乾いたら、ヘアオイルをもう一度付ける

ある程度乾いたら、もう一度ヘアオイルをつけましょう。ここでは濡れているときにつけた量の半分、髪質によってはもっと少なくてもOK。乾きにくい・ややベタつい

朝のセット・スタイリングに効果的なヘアオイルの使い方

朝のセット・スタイリングに効果的なヘアオイルの使い方

朝のセットやスタイリングに適したヘアオイルの使い方。

ここでは、洗い流さないトリートメントでもスタイリング剤でもどちらでも構いません。

分かりやすく、分別するとしたら「洗い流さないトリートメントはダメージ補修などができるが、ツヤ感は少ない」「スタイリング剤のほうがツヤはでやすくて、スタイリング時間も長い」ぐらいの感覚です。

髪質や量によって、お好みで使いましょう。私はどっちも使いますが、洗い流さないトリートメントは量が結構使うのでコスパが悪いかなとも思います。

POINT

ブラッシングして整える

まずは全体にブラッシングしてキレイに整えます。

できるだけ優しく、丁寧にしてあげましょう。

POINT

手、全体に馴染ませる

ヘアオイルを適量、手に出します。使用量は後述しますが、手に溢れない程度、わからない場合はやや少なめで、自分の髪の量に合わせて使うのがベスト。

手に出してそのまま髪につけるのではなく、しっかりと両の手でなじませます。

POINT

毛先・中間・根本付近の順番で付ける

まずは毛先からつけます、毛先をやさしくつつみこむようににぎり、そのまま中間を全体につけて、残ったヘアオイルを頭皮につけないように、根本付近にもつけます。

全体にまんべんなくつけますが、ヘアオイルが足りないようであれば、少し足してあげても問題ありません。

POINT

全体を整えつつ、前髪に少しつける

最後に少しヘアオイルを手になじませて、全体のスタイリングをします。

動きをだすなら、表面の髪をつまむ・中間や毛先をにぎる・髪全体にをふるようにつける、などが効果的。

まとまりやツヤ感なら、両の手で髪をはさみすべらす・髪を指でつまんですべらす、などが効果的

前髪にヘアオイルの付け方

前髪にヘアオイルの付け方

前髪はツヤ髪・ツヤ感などスタイリングをする上では、かなり重要であり、うまくいくと全体の美しさが際立ちます。

とはいえ、前髪はとくにべたつきやすいので注意。

POINT

ヘアオイルを少量手にだす

ここは少なめに調整。前髪の長さや量によっても、ヘアオイルの適量は違うの少しづつ足していくようにつけます。これは人によって大きく変わるので、べたつきやすい人はかなり少なめに。

POINT

髪の内側から毛先につける

表面からつけるのではなく、ベタつきにくい内側からつけます。ここも毛先・中間・根本付近の順番に。

POINT

ブラッシングして整える

ここでは、大きめでなくてもOK。わりと細かいコームやブラシでも可愛く仕上がります。お好みで調整しましょう。

ヘアオイルの適切な量について

ヘアオイルの適切な量について

ヘアオイルでは、普通に使ったとしてもキレイにはなりますが、適切な使い方をすることで、より効果を、むしろ最大限に発揮することができます。

量が少なすぎても、多すぎてもダメです。目安となる量もまとめておくので参考にしてください。

髪の長さ適正量
ショート1〜2P
ミディアム・ボブ2〜3P
セミロング2.5〜3.5P
ロング3〜4P
毛量多い場合は+0.5P、ベタつきやすいなら-0,5Pと調整してください
目次に戻る

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) 洗い流さないトリートメントシリーズのよくある質問集(Q&A)

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー)とは何ですか?

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー)は、髪のダメージケアを重視したヘアケア製品ラインです。

くせ毛や乾燥、パサつきなどの髪の悩みに対応するために開発され、シャンプー、コンディショナー、ヘアオイルなどがあります。

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ヘアミルクの使い方は?

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー)ヘアミルクは、洗髪した後、タオルドライした髪に適量を手に取り、毛先を中心に塗布します。

ブローする前や乾いた髪にも使用でき、くせ毛のケアやツヤ出しに効果的です。

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ヘアオイル受けの口コミは?

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー) ヘアオイルには、髪にツヤと潤いを与える効果を求める方からの肯定的な評価が多数あります。

乾燥やダメージが気になる髪に対して、使い続けることで改善が見られるとの口コミが寄せられています。

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー)製品はどこで購入できますか?

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー)の製品は、全国のドラッグストアやバラエティショップ、オンラインショッピングサイトなどで購入が可能です。

ドン・キホーテやツルハドラッグ、ウエルシアなどの店舗でも取り扱いがある場合があります。

Diane(ダイアン )シャンプーは何プッシュ使うのが理想的ですか?

Diane(ダイアン )シャンプーの使用量は、髪の長さや量にもよりますが、一般的には2プッシュから3プッシュが目安です。

適量を手に取り、よく泡立ててから髪に塗布し、マッサージするように洗います。

目次に戻る

あとがき

きし

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー)シリーズは、自然由来の成分によって髪の健康をサポートする洗い流さないトリートメントです。このシリーズは、髪のダメージ補修からくせ毛のケア、そして地球環境への配慮まで、幅広い価値を提供します。

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー)シリーズの洗い流さないトリートメントには、シュガースクワランとオーガニックオイルが豊富に配合されています。これらの成分は、毛先までしっかりと潤いを届け、髪一本一本をコーティングすることで、うねりや乾燥によるパサつきを抑え、まとまりやすい髪へと導きます。

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー)シリーズの洗い流さないトリートメントは、その成分の90%以上が天然由来であることが特長です。

人工的な添加物を避け、自然の恵みをふんだんに用いることで、髪にやさしく、かつ効果的なケアを実現します。天然由来成分の濃厚な栄養が髪の内部まで浸透し、健やかな状態を保つのに役立っています。

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー)シリーズは、パラベン、着色料、鉱物油、シリコンなど、髪に負担をかける可能性のある添加物を排除しています。肌や髪に優しい処方であるため、敏感肌の方やこだわりを持つ方から高い支持を集めています。

Diane Be True(ダイアン ビートゥルー)シリーズの特徴として、”グリーンリラックス”と名付けられた心地よい香りが挙げられます。この独自の香りは、使用するたびに心と身体を癒やすよう設計されています。

ヘアケアを通じて、心地よいリラクゼーションタイムを提供することに成功しています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。ご質問やご感想は、以下までお寄せください。

お問合せ | こちらからお願いします。
当サイトの概要 | くわしくはこちら

当サイトでレビューした関連製品

シャンプー

洗い流さないトリートメント

ヘアマスク&ヘアパック

役立つまとめ記事

現在では、300種類以上のシャンプー・200種類以上の洗い流さないトリートメント・80種類のスタイリング剤をレビューしていますので、見やすくするためにまとめ記事を作成しています。

とりあえず手っ取り早く良いアイテムを知りたい方は、下の記事をチェック!

現在では、217種類のシャンプーをレビューしていますので、見やすくするためにカテゴリ別・髪質別・状態別にまとめ記事を作成しています。

本当に良いシャンプー

市販品・サロン品を問わず「本当に良い」と思えたシャンプーだけを厳選してまとめました。さまざまなシャンプーの中から、美容師が選ぶ女性でも男性でも使える本当に良いシャンプーランキングを作りました。

市販シャンプー

ドラッグストアや薬局限定で販売されている市販品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

サロンシャンプー

美容室・美容院で販売されている専売品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

効果を高めるシャンプー

また、ヘアカラー・パーマ・縮毛矯正など、相性の良いシャンプーを見つけるヒントにもなります。ダメージやヘアスタイルによってもおすすめのアイテムは変わります。

シャンプーの種類

シャンプーの種類.2

髪質でシャンプーを探す

髪の状態でシャンプーを探す

注意点

記事の内容は、個人の感想であり効果効能または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。内容については、予告なく変更になる可能性があります。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

成分表記によるレビュールールと、レビューのガイドラインはこちらをご参考ください。

  • 本文中の各意見や体験談は、個々の読者の個人的な感想に基づいています。これらの情報が、全ての人においてその商品やサービスの効果や安全性を証明するものではないことをご理解ください。個々の体験談は、あくまでその人の視点から見た結果であり、必ずしも他の人に同様の効果や結果を約束するものではありません。
  • 商品の特徴や仕様については、メーカーや販売元の公式ウェブサイト、またはAmazonや楽天市場などの販売サイトの公開情報を参照しています。しかし、価格の変動や登録ミスなどによって、我々が掲載した情報と実際の情報に相違が生じる場合もございます。最新の商品情報や価格などは、最終的には各ECサイト、販売店、メーカーの公式ウェブサイトなどで確認していただくことをお勧めします。
  • 本ブログで触れている「エイジングケア」について補足します。これは、年齢を重ねることによる肌の変化に対して、化粧品などを用いてケアを行うことを指します。これらの化粧品等は年齢に応じたケアを可能にする製品であり、それらが認められた範囲内の効果・効能に基づいています。ただし、個々の肌質や体調、そして使用方法などによって得られる結果は差があります。

最後に、我々が提供する情報の目的は、あくまで商品選びの一助となる情報を提供することです。賢明な消費者として、自身の判断と責任において最終決定を行っていただくことをお願い申し上げます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップする目次